マジ!

母にプレゼントしました。幸せな気分です。ウレタン塗装の小判弁当を近所の商店で見てインターネットショッピングで探していたんですが!ふき漆タイプを見つけてこちらを選びました。

コスパがいい♪

2017年06月24日 ランキング上位商品↑

ポイント【10倍ポイント!】曲げわっぱ 弁当箱・小判(大) ふき漆(漆塗り)【大館工芸社】・送料無料

詳しくはこちら b y 楽 天

プラスチックのお弁当箱とは違い、通気性が良いのでいざ食べるときに水滴だらけ!ということはありません。仕切り板の幅が狭く自立できません。漆の香りがほんのりと。レビューもたくさん読んでやっぱりこれしかないと思って決断しました。値は張りましたが、これからのお弁当生活を考えると、けして高くないかもです。これは実用性を持った芸術品だと思いました。予想以上に大きかったので!いまのところ!お櫃代わりに使っています。8個めのわっぱです。色がたまらなくいい〜。見たまんまの年輪の違いが手触りの違いになります。好みによるかとは思いますが、栗久さんのお弁当箱よりも深さのあるデザインなので、お弁当はやや詰め易く感じています。学校でも評判良かったようです^^上蓋のかぶせがピタリとはまるわけではなく!5mm以上の遊びがあります。主人のお弁当箱として使っています。。素晴らしい作品を本当にありがとうございます。栗久vs大館工芸社!!というわけではないのですが!全く別物です。翌日には商品が届きました。買って本当によかったです。もっと早く決断すればよかったです。ふき漆は角型しか持っていなかったので、今回は小判型。容量のわりには大きく感じましたが、お弁当が詰めやすくてイイ感じです!高2男子にはピッタリの容量でした。一目惚れです。日常雑器の美とは!こういうものかと感動しました。送られてきたお弁当箱を手に取り、昔読んだ柳宗悦の『無名の工人』を思い出しました。大切に使います。我が家は、御飯を炊く量が少ないので重宝しています。届いたときはすこし残念に思いましたが、実際にご飯やおかずを入れてみると見違えました。彩りよく詰めれそうです。最初安い曲げわっぱ弁当箱を買う予定で検索していたらこの商品に巡りあいました。写真中の左側、色の濃いほうが大館工芸社、右側の明るめが栗久の無塗装お弁当箱を池庄さんで摺り漆に仕上げていただいたものです。生地にそのままふき漆をのせているせいか!木のささくれがひっかかります。物が傷みやすい今の時期には最高の一品だと思います。商品はとても素敵で感激しています。すごく丁寧&きれいな仕事をしてある美品です。「このお弁当箱に料理を入れると、とても豪華に見えるし食べるのがとても楽しみ」と言われ、大満足です。美は人に喜びを与えるものなのですね。洗った後の水気に気を付けておけばずっと使用できます。お昼の質素なお弁当が楽しみになりました。手作の味わいと思い!割り切れる覚悟があれば!よい製品です。大館工芸社のものは、からりと軽く乾いた感触で年輪の幅がざらりと手に触れる感じです。値段は高いが、末長くお付き合いができそうで満足しています。ショップの対応もよかったです。栗久×池庄お弁当箱が届いたときのような『わっ、きもちいぃ〜〜♪』という感動は残念ながら今回はありません。それでも値段に決断できず三ヶ月悩みました。木の密度が全然違うという印象です。届いた箱を開けてにっこりとしてしまいました。大事に使います。